2009年05月24日

痛感

2009_05240015.jpg

帰ってきました!

結果は、2日で3失格、1拒絶+1失敗+タイム減点という散々な結果。私としては4失格。

初日の2走は、1、ドボン(トンネル)の繰り返し。
初めての場所で、全く落ち着きがなく、テンションが高い!
で大好きなトンネルに飛び込む!
私のクラッピングもよろしくないのだが、完全に最初から狙っている。
目がぎらぎら・・・

最後の一走は私のハンドリングミスで、ごん子が嫌になり、
途中でふら〜っと場外にいきかけ・・・なんとか戻ってきて失格こそ逃れたが、アジリティの難しさ、本番の難しさを痛感。

待てないはずのない、ごん子と思い込んでいたが、スタートは勝手にするし、やりたい放題で帰ってくる。
半年前のJKCが蘇る。
成長してないというか、ペアーとして、信頼関係がなってない。

高いテンションでどうしようもないとき、出走前にどうやってコントロールしていくかが大きな課題。

先生には、このフィールドではごん子が主導権を握ってしまっている!
と指摘された。(ごもっとも)

今回、面白いぐらい難しい課題を最初に突きつけられた。
練習頑張ってきたから、なんとか結果はついてくるかも!なんていうのは甘かった。
練習はみんな頑張っているんだ!同じこと。

これから、色んなことを乗り越えていかないといけないのだな〜。
気分にムラのある犬と、ハンドリングのセンスがないハンドラーのこの組み合わせ、まだまだ先は長い。
正直今は何をどうすればよいのか、思いつかない。
唯一の救いは、コンタクトは全て踏んだことかな。
(笑)

時間の都合でセミファイナルまでしか見学できなかったけど、
皆さんすばらしい走りだった。
憧れてしまう。
まだまだ練習、研究が足りない!!!

とりあえず、今日は、思いつくままを残します。

疲れたけれど、絶対、諦めないぞ!
笑顔でクリーンランできる日がくるはずだ!

今回の大会では、名前入りのグッツが参加賞でした!!!
嬉しいぞ!!1
2009_05240024.jpg2009_05240023.jpg
posted by ごんママ at 20:00| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは^^
たまたまドギーズの出走名簿を見ていたら、ごんちゃんの名前が載っていたので
もしや…と来てみたらたくさん更新されててびっくりしました!

課題をたくさん感じてらっしゃるようですが、
ママさんの気持ちがまっすぐ前を向いているのも感じます。
いい先生、いい仲間がいらっしゃるんだな!って感じです^^

ごんちゃん、まだまだ若い♪
がんばってくださいネ!
Posted by 黄身 at 2009年05月25日 22:05
★黄身さんへ

こんばんは!
先日は偶然お会いできて嬉しかったです〜
まあ、色々あると思いますが、地道に頑張ります。

秋からは、競技会場でお会いできそうですね!
楽しみにしています。

Posted by ごんママ at 2009年05月26日 00:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/120131669

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。