2012年01月09日

上達しないね

ごん子は真面目にアジリティに取り組んでいる。

繰り返しは楽しくないよね・・・

私の足は遅いし、センスなし。

もう少し頑張らないと。

20111223053gonko.jpg
posted by ごんママ at 17:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月07日

久しぶりに 

更新でもしてみようかな

アカウントも忘れていましたがようやく判明

ごん子は元気です

DSCF0058.JPG
posted by ごんママ at 01:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月15日

夏も練習

北海道明けから、休むことなく週末は練習。
夏場の頑張りが、肝心!

今回は初めての、オビ練。今のアジの先生に、オビを教えてもらったことがない。
秋のチームテスト永久取得に向けての練習。

ごんは脚足のターンがぼける。
そこを、強化。
合図をして、ハンドラーがくるっと回る方法に切り替え。
この方がメリハリがつくので、集中力がつくようだ。
ハンドラーのターンの方法と、練習方法も習った。
よし!毎日やってみよう〜
こういうの好きなんだ〜

さて次は、アジリティ。
最初、ハンドラーがコースを誤って覚えていたのは別として。
一走目からごん子は頑張った〜。
今回は、スタート直後ソフトトンネルという、この間の北海道の3度スタート。
経験のないごん子はやはり、トンネルに入らず、呼んだほうにきてしまったが。
これは練習しかないかな。

次に、サイドスペースをとってトンネルを奥から入れる方法。
これも始めての経験。
戸惑ったが、トンネルへの誘導だけは出来た。これも経験・・・練習することはたくさんあるものだ。

で、最後は一度のコース練習。
リアとフロントを取り混ぜて、試してみた。
滑らかなハンドリングを心がけてください!と先生から念押し。
ぎこちないけれど、なんとか走れた。
やはり、私が邪魔しないと、ごんはきちんと走る。
今まで悪いことをしてきたな〜と、いつもながらに思う。
最後はシーソーの後、フロントをとってみた。

アンダーコートが抜けはじめ、身が軽くなってきた!
ただ、首周りがまだなので、ますます顔が大きく、バランスが悪く見える。
本当は顔小さいのにね!誤解を招く・・・
posted by ごんママ at 00:00| 東京 ☁| Comment(59) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月01日

北海道競技会

随分たってしまいました。

22967097_org.jpg

まずは、北海道の報告を。

2日間の競技。
移動と場慣れが必要と判断し、前日移動。

前日競技会場を見学。北海道のひろ〜い緑の大地の中での会場をイメージしていましたが、
意外と街中。

会場近くを歩いて場に慣れさせた。

さて、当日。
最初はJP1、滋賀では全く待てず、失格であっけなく終わったので、
待ての強化練習をしてきた。
始まるまでに、設置されているハードルを使用して、待ての練習をしてから本番に。

ありがたいことにスタート直後に、ごん子特有のトンネルトラップはなし。
よいテンションで走り始めた。
スピードが上がりすぎてしまい、スラはエントリーはできたのだが、曲がれず・・・
2本飛ばしでのスラ。
呼び戻すと、テンションが下がってしまった・・・。
でも気を取り直しやり直すと元気に走り、結果は失敗1。

さて、問題のAG
緊張の中走る。今度も待てた。すごくよいテンションで走っていたが・・・
スラロームの最後の一本抜けた。
すぐに、最初からやり直そうと、戻ろうとしたら。
ごんは、たのしそ〜に最後までスラを逆走。
やり直しに対して、甘くみていた。
ここで失格。 しかし、気持ちを持ち直して、もう一度スラから。
今度は問題なし。その後ドッグウォーク、タッチコマンドを言うのが遅く、しかも私がちょっとかがんだ。
そのタイミングでごん子は飛んだ・・・・。
失格なんだから、その後コンタクトをきちんととめないと!と先生には叱られた。

ということで、1日目は惨敗。

2日目は気持ちを新たに、ノービス2から。
気持ちよく走らせたいな〜と邪魔にならないようにを心がけた。
しかし、なんと北海道なのに、異常な暑さ。朝の時間でも,
すでにごん子テンション低い・・・
そんな中でもなんとか走り、北海道で初めてのクリーンラン。

次はJP、スラが・・・と心配。
今度もテンションよく走り始めた。
誰もトラップにならなかった、トンネル・・・がんばって呼び続けると、トンネルに入らず、戻ってきた。

しかし、スラローム、最後の一本で抜けた。
やり直したとき、やはりテンションが下がり、スラロームを嗅ぎ始めたが、気を取り直して走りなんとか完走。

次はAG。ただでさえ暑いのに、なんと14:00〜の出走。
暑いよ〜。
日陰で待機していたが、行こう!とごんを誘っても動かない。
しかも寝転がって、嫌だ!嫌だをアピール。
とりあえず、強引に連れ出しスタート地点に。
今度は待てないどころか、呼んでもスタートせず・・・
なんとかスタートした。テンションが低い分、スラは抜けず、のろのろ。
シーソーは真ん中で止まる・・・散々だったが、一応クリーンラン。
AG初めてのクリーンランはやはり嬉しかった。

北海道は1リンクでとてもゆったりとした、雰囲気でとてもよかった。
ターブに居候させていただき、色々とお気遣いいただたいた。
皆さん気さくでよいかた+α、うまい!
さりげなくみなさん表彰台に上っていた。
椅子を貸してくださった、バディママ!お世話になりました。
最後の走りはとてもよかった。。。しかし惜しかったね。

そして、ご指導いただいた、先生には感謝!
なかなか結果が残せない ごん子チームですが、秋からの大会に向けて、夏場もトレーニング頑張ります!
よろしくお願いいたします。

最終日は富良野に移動、早咲きのラベンダーを楽しんだ!でも・・・暑かった〜〜

9月の北海道もまた行きたいな〜
22967081_org.jpg
posted by ごんママ at 00:00| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月21日

最終調整

2009_06070015.jpg

土曜日は、今シーズン最後の大会に向けての最後の調整。

昼間は暑かったけれど、夕方から涼しくなり、なんとかテンションよく走った。

今回のコースで、自分で、目標をつくってからスタートした。

1.ハードル3本飛ばして、トンネル。
ここは絶対成功させる。

2.シーソの後、トンネルトラップ。
前に出すぎず、180度のハードルを飛ばせる。

この二つはクリアできたのだが、なんと、スタートでフライング。
そして、スラ抜け。

難しい〜

本番でもフライング・・・テンション高いと可能性が高くなる。

スラロームはスラは入るのだが、2本目で抜けてしまう。
身体が固いので、リカバリーができないみたい。

そのためにはスラ入りまでのラインつくりと、スピードダウンさせてスラに入れる。
一回目のスラ入りは、トンネルを抜けたあと。スラに入りやすいようにラインをつくる。
二回目のスラ入りは、スピードをダウンさせて、スラにいれる。

本当はごんが、自分で調整できればいいのですが、まだまだ経験不足。

最後はコンタクトの確認。
ドッグウォークはタッチコマンドで減速してしまうが、確実だ。
残るはAフレ。これは危ない。
ゴムがないと跳んでしまうので、Aフレでもタッチコマンドを強化。
持ってコマンドも組み合わせて、頭を下に向かせる意識づけ。


日曜日は、大雨のなか、シーケンス練習。
コンタクトとフロントの練習。
ごんは雨でも元気に走った。
考えられないことだけれど。
雨でもへっちゃら。東京での雨でのお散歩は嫌がるのに。
これはとても自信につながる。

あとは、ハンドラーの問題・・・

週末は北海道だ!

どうなることやら。
滋賀の悪夢がよぎるけれど。
前向きに、頑張ってこようと思う!

2009_06070044.jpg
posted by ごんママ at 19:40| 東京 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レッスンは楽しい!

週末は本シーズン最後の競技会に向けて最後の調整に励む。

1走ぐらいはクリーンランしたい。

まずは、レッスンの前に、コースを作って、少し練習。
コースが難しいということもあったが、だめだめで、ごん子のやる気を殺いでしまい。
申し訳ないことをしてしまった。
まずい。
長いコースはやめて、短く区切って練習。
折角最近、やる気になってきたのに、これ以上足を引っ張りたくない。
ほどほどで、切り上げる。

さて、レッスン
念入に検分したつもりが、
なんとトンネルに入らず、ドボン。

犬の視線への配慮にかける。
・コマンドでトンネルに入るだろうなんて甘かった。

・スタート
まず、首輪をはずして待て、離れて止まる前に待て!
待たせすぎずにスタート。
1回フライングをしたあ。
信じられない。。。ごん子が待てないなんて。
丁寧にすること。

・フロント
回転した後の一歩の踏み出しを早く

・ドッグウォーク
時々下におやつをおいておくと、それだけで意識が変わってくる。

Aフレ
持っての意識が弱い
顔をしたに向ける意識をもっと強化

・トンネル出た後の絞るリア
これは犬の慣れが必要
なぜかごんは、これができない。
ず〜っとばーをさして飛ばせて、ディレクションでまわす

毎回毎回本当に役に立つことばかりだ。
(できないから、繰り返しも多い)

翌日の自主練習では、組障害、スラエントリー、トンネルを出たあとの絞るリア、180度 フロント 、
コンタクトの強化練習をした。
休憩を挟みながら、1時間少し、集中力からみるとこれぐらいが限界かな〜。

その後温泉に入り、のんびり過ごす。

あと週末1回。集中してがんばろう〜

ようやくごん子、毛が抜けてきた。
シャンプーもして、ちょっと刺激を与えよう〜。

ハンドラーの体力つくりも平行してがんばっていくぞ!!!
posted by ごんママ at 19:10| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月08日

またまたフロント特訓

週末はアジレッスン
レッスンは大好きだ!

今回もフロントレッスン!
得意ではないけれど、楽しい。

今回は 1、2、3 Aフレ
そのAフレがトンネルと組み障害。
きっちり3を飛んだあと呼んで、Aフレを指示しないといけなのだが。

1回目、呼ぶのが遅く 曲がらず
2回目、曲がったが、トンネルにドボン

本当にだめだめハンドラ、一番気をつける箇所で・・・
しかも最初、これで、ごん子のテンションが下がる。

3本目飛ぶときに、「ヒヒー」 飛んだらすぐ 「来い」 でアテンションをして、「A」 上を指す!
タイミングが難しいが早め早め。

シーソーのあとのフロント。
・サイドスペースを取る
・斜めに構える外側の足を前にした方が次に動き易い

フロントで回転のタイミング
・飛んだとき!
・後ろに下がる そのときサイドスペースをとった方が、犬が次の障害を見やすいときが多いかも。
・テンションが下がってくると180度はもう少し前にでる

コンタクトではとまれるのだけれど、特に最近下りのスピードが遅い。
時々コンタクトの下に靴下をおいて、どきどきあるんだよ!って思わせる。
見つけると、早くに降りてくるので。

最近少しづつ、ごん子の走りを邪魔しないようにハンドリングできるようになってきた。
でもちょっと気を抜くとだめで、フロントで回転したところに、ウイングがあったり・・・
まだまだ。

日曜日はシーソーとフロントの練習。
自分で障害をおくと、なんだかちょっと変。
センスがないのと、まだまだアジの知識が乏しい。

それでもごん子は元気に走ってくれた。

先週末の渋滞はひどかった・・・・
これからの季節、日曜日の夜が恐ろしい。
posted by ごんママ at 08:44| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月31日

フロント特訓

2009_05310006.jpg
お天気が心配でしたが、時折小雨が降る程度で、週末2日間、アジ練習できました!

1日はレッスン。
シーケンス練習ではまず、フロントの特訓。
苦手・・・。

何度も何度も繰り返して練習をするうちに、なんとな〜く、少しだけわかってきたような気がする。
普段の検分とは違い、同じ箇所の繰り返しで、他の先輩ハンドラーさまにはご迷惑をかけました。
ただまあ、一番下手なハンドラーなので、ご了承ください(笑)

私だけの覚書
・横移動なし
・ごんが跳ぶと同時に回転(はやすぎないこと)
・回転後の手はきちんと次の障害を指差す
(下でぶらぶらしない!)

あと、コンタクトに関して、たっちコマンドでなんとかできるが、
2 on 2offの体勢をとるまでに、ちょっと躊躇する。
真面目?なので、体勢の前で、足を揃えて、とん!ってする 傾向があるらしい。
確かに、ピタっと、2 on 2offの姿勢をとらず、躊躇しているんですよね〜
これの対策としては、夏の間に検討。ボードか何かをおいたり工夫が必要かもしれない。

難しいフロントだか、なるべく、自主練のときにも、積極的に組み込んでいきたい。

課題のスタート練習だが、テンションが高いと、フライングする。
きちんと待つんだよ!って覚えてもらわないと。
テンション低いと、全く問題ないのだが・・・

今週の驚きは、これ!
初対面。新しい仲間です。
興味深々。めっちゃかわいい!!!
2009_05310001.jpg
posted by ごんママ at 22:31| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月27日

気分切り替え

週末の疲れがなかなか取れず、仕事が忙しいのは、色々と考えなくてすむので、よいのかもしれません。
しかし・・半日ぐらい休みたいな〜
164_large.jpg

この写真が唯一大会の写真。お友達からいただきました〜
貴重な写真ありがとね〜

かなり、大会結果を引きずっていましたが、ようやく、前向きな気分になってきた!
深夜ビデオを何度もみていて、ふと!結構ごん子の走りいいじゃん!
って突然思った。
そう思ってみると、確かにそうだ!結果はともあれ、今までのごん子の走りと違う。
テンションが高い!コンタクトは踏む!
最初の暴走と、ハンドリングの下手なのがなければ・・・
と思うと、課題が明確になった。

まあなんと能天気!
また、週末から練習頑張ろう〜
posted by ごんママ at 23:16| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月24日

痛感

2009_05240015.jpg

帰ってきました!

結果は、2日で3失格、1拒絶+1失敗+タイム減点という散々な結果。私としては4失格。

初日の2走は、1、ドボン(トンネル)の繰り返し。
初めての場所で、全く落ち着きがなく、テンションが高い!
で大好きなトンネルに飛び込む!
私のクラッピングもよろしくないのだが、完全に最初から狙っている。
目がぎらぎら・・・

最後の一走は私のハンドリングミスで、ごん子が嫌になり、
途中でふら〜っと場外にいきかけ・・・なんとか戻ってきて失格こそ逃れたが、アジリティの難しさ、本番の難しさを痛感。

待てないはずのない、ごん子と思い込んでいたが、スタートは勝手にするし、やりたい放題で帰ってくる。
半年前のJKCが蘇る。
成長してないというか、ペアーとして、信頼関係がなってない。

高いテンションでどうしようもないとき、出走前にどうやってコントロールしていくかが大きな課題。

先生には、このフィールドではごん子が主導権を握ってしまっている!
と指摘された。(ごもっとも)

今回、面白いぐらい難しい課題を最初に突きつけられた。
練習頑張ってきたから、なんとか結果はついてくるかも!なんていうのは甘かった。
練習はみんな頑張っているんだ!同じこと。

これから、色んなことを乗り越えていかないといけないのだな〜。
気分にムラのある犬と、ハンドリングのセンスがないハンドラーのこの組み合わせ、まだまだ先は長い。
正直今は何をどうすればよいのか、思いつかない。
唯一の救いは、コンタクトは全て踏んだことかな。
(笑)

時間の都合でセミファイナルまでしか見学できなかったけど、
皆さんすばらしい走りだった。
憧れてしまう。
まだまだ練習、研究が足りない!!!

とりあえず、今日は、思いつくままを残します。

疲れたけれど、絶対、諦めないぞ!
笑顔でクリーンランできる日がくるはずだ!

今回の大会では、名前入りのグッツが参加賞でした!!!
嬉しいぞ!!1
2009_05240024.jpg2009_05240023.jpg
posted by ごんママ at 20:00| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月21日

ようやくスタートライン

2009_05200005.jpg
アジを初めて一年半。
今週末、本格的に競技会デビュー。

コンタクトに全く拘らなかったが、半年かけて、ごん子にタッチコマンドをすりこんだ。
AGデビューまで長かった。
2月先生から、ナショナルいきますね!と言われ何も分からず、はい!と答えて、この日を目指して頑張ってきた。

ようやく1度に出るだけなので、大きな大会といっても私たちペアーにとってはいつもの大会なのだが、なんとなく緊張。

本番に強いごん子。本番に極端に弱いハンドラー。
凸凹ペアーごん子の足を引っ張らないように頑張ろう〜

真っ青なタッチ君も一緒にお出かけしてきます!
暑さが心配・・・

posted by ごんママ at 23:25| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

雨の週末

今週末はお天気がいまひとつ。

土曜日朝から、別荘近辺は雨。
滅入る。
ということで、食べもので気分転換。

いつも、週一回のデパ地下での買い物での収穫を!
今回は京都フェアーから。

なんと1000円以上する、デニッシュパン。
確かにおいしかった。
シンプルなものと、抹茶とあずきを購入。
2009_05170002.jpg


こちらは、なんと10,000円する、栗のテリーヌを販売している、おとえもんのケーキ。
勇気がなく買えず、こちらは、1,580円のパウンドケーキ
濃厚でした。う〜ん10,000円はどうだろう。
2009_05170004.jpg

でも午後前から雨はあがったので、来週の競技会に向け、雨の中での練習も必要だな〜と思い。フィールドへご〜
フィールドにつくと、なんと雨があがっていた。
とりあえず、シーソー、バー、スラでのシーケンス練習を一通り。
最後には待望の雨が降り始め、ようやく雨の中での練習ができた。
アスファルトの上と違い、結構走る。
まあ小雨だからね〜

翌日曜日、朝から雨・・しかし、来週に向けてレッスンはあるはず!
予想通り、レッスンは開始。
先生の配慮で、犬、人共に風邪を引かないように一頭づつ。
ごん子の出番で一番の雨。。。
先生に、ごんは雨では走りません!といったものの、元気に走る。。
「とてもそうは見えませんけど・・」とコメント。
確かにそうだ。
雨に弱いと思っていたのは、飼い主だけ。
雨でも晴れでも、下手なハンドラーと走ると、ブルーになっていたようです。
頑張るごんに応えることがなかなかできず、失敗を繰り返し、可愛そうなことをしてしまったが、大雨のなか、スラも頑張った!

ハンドラーのみ分かる覚書
1.フロントの回転は少しは良くなっているが、その後の一歩の走り出しが遅い。そこを、早くすることで、ごんのスピードが上がる!
2.リアは次の障害により過ぎない(いつも注意されていること!)
3.シーソーは今のところ気にしなくてよいので、
  とにかく先まで、一緒に走って止まる。
4.本番Aフレは紐があるつもりで、ハンドリング。
  (あまり気にしないこと!2日目は持って コマンドを使う)
5.ドッグウォークのコンタクトは1日目は止める。
  (間違ってもごんを触らないこと(やりそう〜))
  二日目は踏んだのを見てから、ご〜(タッチあんどゴー)
6.首輪を忘れずはずす
7.雨でも問題なし!と思い込む。
などなど。

雨でも頑張ったごん子。
ウイル家から、お貸しいただいた、タオルの上でくつろぐ。
ハンドラーがこの雨で寒気・・・長引かないといいけれど。
雨の中のレッスン皆さま、お疲れ様でした〜
温かいコーヒーの差し入れありがとうございました!

2009_05170010.jpg

posted by ごんママ at 18:46| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月11日

夏のような週末

週末はいつものように、高原に。
これからの季節はやはり、コンクリートではなく、土(芝)の上は最高!

2009_05100029.jpg


まだ5月だというのに 夏のような日差し、紫外線はこたえます。

土曜日は、午後遅めにレッスン開始。
まだまだ暑い時間だったけれど、意外とごん子は走った。

アテンションが遅い、
リアの時、次の障害に寄りすぎ、(前に出すぎ)。
ハンドシグナルは禁止だったけれど、前に飛ばすときのみ、今後は使うことにした。
その方がわかりやすく、伸びにつながる。
ディレクションコマンドは正確に。(何回か間違えた)
ごん子の視線でハンドリングを考える。(障害を私の体で隠していることがある)

Aフレのコンタクトが不安だ。飛び防止のゴムがないとどうなることやら。
頭を下に向けることを覚えさせないといけない。
タッチではなく、「持って」できんちゃくを落とす。
(間に合うだろうか・・・あと2週間)

その後フィールドに戻って自主練、やる気のないごん子の態度に怒ってしまい。
きんちゃくを投げてしまった・・・反省。投げるものがなくついつい・・・
軍手か何か別のものを持っておこう。

日曜の自主練習でも、テンションは低いけれど、ボールとおやつを使いながら、
スラエントリーの練習。
スラ入りはまだ、まだ、狙う力が弱く、角度が難しいと2本目から入ってしまうので、前の障害の飛ばす位置、一本目を見逃さない道をつくってあげる。

シーケンス練習は一気にごん子のテンションは下がる・・・。
やるすぎには注意!!!
それでもおよママとはよいテンションで走った!。
ピピンをハンドリングさせてもらった、早い!反応も抜群!うらやまし〜

しかし、なんと気持ちのよい、フィールド! きれいな芝でしか走らなくなりそう。

日曜日はなんとか、夏に向けて早く、アンダーコートを脱がしたいと、シャンプーをしてみたけれど、
なかなか効果はなし。暑そうでかわいそうだ。

2009_05100034.jpg
香りがとてもよいシャンプー・トリートメント・サプリのセット

2009_05100037.jpg
お顔大きい?かしら?


フルで2日間楽しんだ週末が終わり、またまた、お仕事、週末までのカウントダウンの平日です。

posted by ごんママ at 22:46| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月06日

久しぶり!

20592037.jpg


へへへ、失格でした〜の、舌ペロ。

すっごく久しぶりです。
さぼってました。

気がつくとGW終わってしまいました〜。

相変わらず、週末は自然の中で過ごす生活です。
GW4日連続でアジリティを楽しんだが、なんと4日目もごん子は頑張って走った。
今までなら考えられないことだ。

先月、念願のJP1をクリーンランすることができた。
長かった〜
スピードはないけれど、気にしない気にしない。
今の目標はAG1をクリーンランすること!

ゆっくり時間をかけてマイペースでやっているけれど、最近目標を持って練習をしているので、張り合いがあるな〜と実感しています。

今まで、全くコンタクトに関しては意識がなく、踏むってことを意識していなかった。
去年の12月から、毎日コンタクト練習をした。
何がなんだか分からないまま始めて、タッチコマンドで、2on 2offができるようになり、地味だけれど、こういうことの積み重ねなんだな〜としみじみと思う。
AGデビューまで、時間はかかったけれど、出場する限りは確実に踏みたいと思う。

競技会まで、あと2回のレッスン。
フロントも練習しないと。
posted by ごんママ at 13:43| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月21日

近況

あ〜いそがし〜いそがし〜
と言い訳。

久しぶりに渓流あそび!
2008_09070097.jpg




葡萄狩り、
2008_09200001.jpg





イベント参加
2008_09200014.jpg


2008_09200012.jpg



そろそろ訓練本腰いれないと!










posted by ごんママ at 22:42| 東京 ☔| Comment(6) | TrackBack(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月31日

ごん子の夏 2

IMG_5938.jpg



さぼりがちのブログ
前回の「1」号に次ということで、「2」号を。


IMG_6000.jpg


IMG_5948.jpg

posted by ごんママ at 21:46| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月17日

ごん子の夏 1

なかなかアップできず・・・

ごん子の夏の一部紹介

2008_08020052.jpg




2008_08020051.jpg




2008_08020036.jpg


posted by ごんママ at 17:11| 東京 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月14日

久しぶりの散策

2008_07130018.jpg




1日高原?でのんびり過ごしました〜

久しぶりのハイキング。
ごんとてもとても、ごきげん。
暑かったので、木陰を歩きたくて、探したコース。
小一時間ぐらいかな。

誰も居なかったので、ごんの天下!
好きなだけ遊びました〜

その後週末は、いつものアジ練、オビ練

暑さのせいか・・・本当に走らなかった・・・
暑い中、続けるのは余計に、きらいになっちゃうかな???
難しいところです。
ハンドラーもコースきちんと覚えてください!!!ダメだめでした!

オビ練習は早朝に実施。

脚側での遅れはなくなったけれど。
伏せが苦手。
行進中は特に遅い。
宿題はこれを強化すること。
おて、かえては誘導的にならないようにすること
脚側の最後、どうしてもぼけてしまうので、
きちんと足の横の定位置に一度でつけるようにすること。
宿題山積み〜

こんなやさしい顔で走ってるんだ〜
先輩いただきました〜
080712017gonko.jpg


posted by ごんママ at 23:26| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月06日

新しいお友達

2008_06280014.jpg

週末 ご近所さんに新しいお友達が登場しました。

3ヶ月たったので、お散歩デビュ〜

ごん子をみて〜柴が欲しい!と言って新しい家族に迎えたらしい。
嬉しい話です。
ちょっと臆病ですが、元気元気。かわいです。
こちらのご家族、みんなごん子のことをとても可愛がってくださる。

ごん子ともご対面〜しました。
パピーにも裏返りアイサツをするごん。
ちょっと教育上よくないのかも??
でもごん子ちょっとおばさんになってきたので、長い時間はうざ〜いらしい。

しかたないですかね・・・

で、週末は久しぶりにアジセミナーを受講。
暑い・・・
最初は直線コースで思いっきり走る練習。
唯一この最初の2本ぐらいかな?テンションが高かったのは。
その後は暑さと共に一気にテンションが下がり、悲しいぐらいに走らない。
セミナー後、見かねた、大先輩が、ササミをおすそわけしていただき、
それでようやくテンションが上がり。
先輩とも一緒に走ってもらった。
ごん子はスラのエントリー、並走も一方向しかできないので、非常にハンドリングの幅が狭い。
練習しないと。。。
暑さでハンドラーの集中力も続かず・・・酷いものでした。
次回から、皆さんを見習って、ちゃんと、暑さ対策をしていこう。

今週から、オビトレも再開。
数ヶ月ぶりで、コンディションはよくないし・・・心配していたが、
なんとか、ごん子は無難にこなした。
暑さのせいで、脚側のスタートから前半どうしても、遅れがちになるごん。
待たずにごんを引っ張るようにすること。
ごんに合わせるのではなく、私の歩調にあわさせる。
選択種目の、おて、かえて!はちゃんと止めること。
またくぐりはめりはりをつけて!
などなど、今日からの復習項目。

アジでも指摘されたけれど、スタート時ごん子はテンションが下がると私と目を合わせない、知らない不利をして、それでも嫌々スタートする。
オビの脚側でもスタート時遅れて嫌々ついてくる感じ、
後半は諦めて歩き出す。
最初からいかに歩き・走らせるか。同様の課題かもしれません。

あと、もっともっと、テンションをあげるように、声をかけながらトレーニングしないといけないな〜と反省。

さあ、平日できることはやっておこう〜
こちらの画像は、半月ぐらいまえのアジ練の画像
先輩!いただきました!

080607025gonko.jpg<
posted by ごんママ at 21:39| 東京 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月29日

運動会

雨続きの週末・・・なかなか計画が立てづらい。
で強い見方の屋根付きの某場所でのイベントに参加。

画像がすくなく残念〜
運動会の後、アジリティ競技会が開催され、そちらの3種目に出場。

初めての場所で、テンションはそう高くは無かったけれど、元気に走ってくれました〜
下が、土というか砂だったので、ハンドラーは不慣れでちょっと走りづらかったけれど、よいフィールドでした。
いずれもCR。結果は棚ぼた?だらけ。一番高いところに3回立てた。
帰宅後、ビデオをみて反省・・・
ハンドリングはダメダメです。ごんは、私をよく見ているのに
体をいきなり動かすことで、ごんが私に引っ張られ、危うくハードルを抜かしてしまう場面が何度か。
ハンドラーに余裕がないです。
まだまだ練習が足りず、課題山積み!先は長いな〜
それでも、おやつをゲットしてくれたごん子は本当にえらかった!
dai.jpg



で、日曜は雨・・楽しみにしていたセミナーは行けなかった・・・
来週こそは慣れたフィールドで練習したいよ〜〜
posted by ごんママ at 21:49| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。